2016年03月14日

新鮮なコラボだ。

自分でもブログ開設していたの忘れるぐらいな、久々すぎる更新です。
まずは昨年の話しになりますが、
長野にある、デザイン系専門学校のファッション科に在学中の学生さんから突然メールをいただきまして、そこには、私の絵の世界観で卒制の服を作りたいので、可能ならば使用許可を頂きたい、と言ったような文言がつづられておりました。
この世界観のどの絵を使いたいんだ若者、マジか!?などと思いながらも、昔から誰かコラボや転用してくれないものか、なんて考えてたりもしていたので乗り気ではありましたが、あんまりな人とは出来ないじゃないですか、とりあえず自己紹介と過去作ファイルなどあれば見せて、とかなんとか書いて返信しました。
ファッションは勉強不足で純粋な感想しか持ち併せておりませんが、彼女がとあるコンテストで入賞した際の服のコンセプトと表現が気に入り、快諾しました。
考えも表現もストレートで強いんですよ、面白いデザインだし。
で、何点かの画像データをお渡しして、時は過ぎ、
今年2月、卒制ファッションショー開催となりました。
私招待を受けていたのですが、遠方な上に日程が合わず、残念なことに行かれませんでした。
その時の模様の写真と動画を見せてもらい、感想は、変に気取らず余裕が感じられ、すっきりとしたデザインでかっこいい。今店頭に並んでてもいいじゃない!でした。黒で締めて随分元絵もリスペクトしていただいちゃって。
後でショーのタイトルとコンセプトを聞いて、このデザインに大いに納得しました。

タイトルは「FACE」だそうです。
A-0449-a.jpg

A-0451-a.jpg

A-16-02-20-22-19-42-061_deco-a.jpg
 中央がデザイナーの芦澤真由さんです。(顔処理:又男)

それと、私の制作上での”見方”の癖というものを、気づかせてもらいました。
作品を使わせていただけて、毎日制作するのが楽しかったです!と、ありがとうございました、の感謝の言葉をもらいましたが、此方こそ学生最後のショーに使ってもらってありがとう!と言いたい。
【つぶやきの最新記事】
posted by またお at 15:34| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/174474306

この記事へのトラックバック